Home » 2016 » August

Monthly Archives: August 2016

マジックコンシーラー

30代既婚女性です。
私はお値段1500円ほどのプチプラ「カリプソ マジックコンシーラー(ピンクベージュ)」を愛用しています。
これまで有名なイヴサンローランの「ラディアントタッチ」などを使用してきました。
確かにお値段が高いブランド品はクマやシミをきれいに隠してくれますし、持っていることで自分に自信が持てるような気がしていました。
ただ結婚、妊娠をして仕事を辞めてからコスメにそこまでお金をかけられなくなり、安くて使えるコンシーラーはないかと探していました。
そんな時近所の薬局でマジックコンシーラーを見つけました。
価格帯もちょうど良く、目元のクマだけでなくほうれい線、シミ・ソバカスなど顔全体の悩みに使えるのもいいなと思い購入しました。

使用した感想ですが、ピンクベージュは赤みの入った肌より少し明るめの色ですので、塗っただけでは目立ってしまいます。
クマの場合、目元の下に適量を塗り、指でコンシーラーを叩き込んだあとファンデーションを優しく叩きます。
そうすると茶グマも改善され、目元がすっきりしてみえるようになります。シミやソバカスも同様です。
ほうれい線の場合も適量をポンポンと点状に肌にのせたあと、針で縫うような感じで左右から塗りこんでいきます。
最後にファンデーションを軽くのせれば完成です。
私の場合はソバカスやシミが多く、隠し切れないのでどちらかというと目元のクマ専用で使っています。
コスパも良いので、しばらくこの商品を使っていきたいと思っています。

資生堂マキアージュのコンシーラースティックの良い所

スティックタイプのコンシーラーの良い所は付ける量を調節しやすい事です。
BBクリームの後に指で取って必要な部分に乗せるように付けトントンと馴染ませます。
シミや目のクマ、小鼻の黒ずみをうまく隠せます。
唇の輪郭隠すこともできるので今流行りのリップの色味も発色良く出せます。
そうやって必要な部分に着けた後、濃すぎるとヨレたりするので余分なものをティッシュを当てるように軽く取ります。
そうするとうまく顔全体に馴染み、コンシーラーだけ浮くこともありません。
このコンシーラーを使うようになってから、ファンデーションを付ける量が減りました。
ファンデーションで隠す必要が無くなったからです。
また、ファンデーションをするよりフィニッシングパウダーを使うとクマやシミが目立たないのに素肌感がある仕上がりになります。
見た目も良く仕上がり、経済的にも良いです。