Home » Uncategorized » 隠したいものによってコンシーラーの色を使い分ける

隠したいものによってコンシーラーの色を使い分ける

シミやソバカスを隠したい場合には、使用しているファンデーションよりすこし暗めのコンシーラーを使うと効果的です。
シミ、ソバカスは色が濃いので、暗めの色を使ってぼやかすことにより目立たなくなります。
逆に明るい色だと塗った場所が浮いて、目立ってしまいます。

クマを隠すにはまず自分のクマが何色か観察してみてください。

赤みを帯びたクマの場合にはイエロー系、ひどい赤みにはグリーン系がおすすめです。
赤みを抑え、自然な仕上がりになります。

青みを帯びたのクマの場合、オレンジ系のコンシーラーを選びます。血行が良くなったようになり健康的にみえます。

茶色のクマの場合、イエロー系かベージュ系を選びましょう。色同士で打ち消しあうのでクマが目立たなくなります。


Leave a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *