Home » Uncategorized » ニキビ隠しをするなら何色のコンシーラー?

ニキビ隠しをするなら何色のコンシーラー?

ここからご記入ください。ほとんどのニキビは赤みを帯びているため、ニキビ隠しには反対色であるグリーン系統のコンシーラーがぴったりです。コンシーラーの緑がニキビの赤と混ざりあい、荒れた肌を目立たなくしてくれます。
これはニキビ以外にも、ニキビ跡や小鼻の赤みにも使うことができるテクニックです。ただし、グリーン系のコンシーラーは使い方を間違えると顔色が悪く見えてしまう場合もあるので注意も必要です。
また、赤みがそれほど強くないニキビに塗る場合はグリーンではなく明るめのベージュ系コンシーラーを使うと良いでしょう。グリーンを塗ると、顔色が青白くなりすぎてしまうためです。普段の自分の肌色と比べて、少し明るめのカラーを選ぶのがポイントです。ベージュでもしっかりとニキビの赤を隠してくれます。
ニキビの色には個人差があるため、色を確認しながら加減して塗っていくことが大切です。


Leave a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *